【長期想定】グループ要員計画&人事企画PMO

グループ会社全体を管轄するグループ人事(戦略人事推進役)の立ち位置として、複数事業を抱えるなかでの組織再編や人件費最適化、要員配置(適所適材配置)を推進。
各カンパニーの人事担当と調整しながら、採用、育成、定着それぞれの課題と対策を検討、推進して、事業目標を達成する組織を構築を支援。
また、人事企画PMOとして、施策の企画立案や実行をアドホックにサポートする。


グループ人事企画として下記の企画・運用支援およびカンパニー人事担当との調整・折衝を含めて、アドホックに対応する
・各事業KPIと連動した要員計画(採用、育成、配置)
・全社のフレキシブルな経営戦略に対応できる要員計画モデル構築
・人件費関連予算最適化のための分析・課題抽出
・効率的なデータ管理・運用方法企画(Workday/ダッシュボード)

グループ要員計画&人事企画PMO

グループ会社全体を管轄するグループ人事(戦略人事推進役)の立ち位置として、複数事業を抱えるなかでの組織再編や人件費最適化を推進。
各カンパニーの人事担当と調整しながら、採用、育成、定着それぞれの課題と対策を検討、推進して、事業目標を達成する組織を構築を支援。
また、人事企画PMOとして、施策の企画立案や実行をアドホックにサポートする。


グループ人事企画として下記の企画・運用支援およびカンパニー人事担当との調整・折衝を含めて、アドホックに対応する
・人件費関連予算最適化のための分析・課題抽出
・各事業KPIと連動した採用・育成計画
・全社のフレキシブルな経営戦略に対応できる要員計画モデル構築
・効率的なデータ管理・運用方法企画(Workday/ダッシュボード)

【長期想定】人事組織施策企画検討支援・組織運営支援PMO

プロダクトデザイン(UXD)組織を担当する人事組織に対する企画支援、組織運営支援が主要業務

(例)
・各種人事重点施策の検討支援
 -中途採用プロジェクトや育成計画プロジェクト等
 -論点設計、仮説出し、データ分析・仮説検証等
 
・組織運営支援
 -会議設定・運営やキックオフ設計・運営
 -ボード会(取締役会)等への説明資料作成

グループ全体要員計画シミュレーションおよび人事企画支援

グループ会社全体を管轄するグループ人事の立ち位置として、複数事業を抱えるなかで組織再編や人件費最適化に向けて要員シミュレーションを実施
人件費の最適化や採用、育成計画のインプットとなるような分析を実施する
人事企画PMOとして、施策の企画立案や実行をアドホックにサポートする

人事企画PMOとして下記の企画・運用支援をアドホックに対応する
・人件費関連予算最適化のための分析
・採用・育成計画策定のための分析
・.効率的なデータ管理・運用方法企画
・.要員計画更新

SAP-HCM機能解析要員

SAP-HCMの機能の見える化を実施する。給与計算周りおよびア難易度の高いアドオンの機能解析を行い、業務的視点でのドキュメンテーション化を行う。

【役割】
現行システムを解析して、機能の見える化を行う。

【作業内容】
・給与計算機能の解析
・複雑性の高いアドオン機能をプログラム解析
・上記の対応について、システム目線では無く業務目線で整理

情報システム部 人事ITサポート

事業会社の情報システム部 人事グループのメンバとして以下を実施して頂きます。
【役割】人事システム開発・運用業務を担当
【作業内容】人事システム運用開発サポート
      各種事務処理、予算管理、提案資料作成

【急募】マニュアル作成要員

旧バージョンから新バージョンへの、バージョンアップを行った人事システムについて、旧バージョンで作られている操作マニュアルの各画面を新バージョンの画面へ張り替えを行い、その内容説明を記載を行う。

【要件定義】給与業務

給与アウトソーサーへアウトソース済の業務にて不具合が発生しており
その解決のため、ユーザーに再度ヒアリングをしながら、要件定義書の見直しを行う。

給与業務のアウトソース案件

外資系企業の海外全拠点の給与業務をアウトソースするのに伴う案件

①日本法人分について、アウトソーサーへ必要な情報を提供する。
②北京へのReport
③IT部門とのI/F調整
 ※Client側の人事システムとアウトソーサーのシステム
 ※アウトソーサー側のシステムとClient側の会計システム 等
④その他クライアント側作業のサポート
 ※マニュアル作成等

【面談後、即アサイン可】サプライチェーン(SCM)のユーザ要件整理

現在基幹系システムのリプレースを行っている企業で、 SCM(発注業務)のプロジェクト仕切り直しを行う。 SCM(発注業務)についてユーザ要件をドキュメント化する作業となる。

※本委託業務はSCM(発注系)となる。  
※基幹系システムはSAPでリプレースを行うが、本件ではSAPの知見は不要で発注業務を深く理解している必要がある。