【クライアントサイド】新勤怠システム構築支援

某事業会社で、新就業管理システム導入を進めており、クライアントIT部要員として社内・社外のプロジェクトマネジメントを実施する。

【作業内容】
IT部PMOとして、導入ベンダとのやり取り、人事部(シェアード含む)の橋渡し・課題対応を行う。

・人事部(SSC含む)の要件整理、導入ベンダへの適切な依頼・対応、課題Todoの取り纏め・推進、ベンダとクライアントとの橋渡しなどを行う必要性がある。

人事給与システム導入要件定義担当

人事給与システム導入の要件定義フェーズにおける業務要件整理を担当する、各領域のコンサルタントを募集
※人事領域、給与領域、社保・福利領域、勤怠領域

【役割】
 ・ユーザ要件(現状課題・ニーズ)のヒアリング
 ・パッケージ標準機能を有効活用した最適な業務要件への落とし込み。(領域コンサル)
 ・自担当領域における課題対応・チーム間連携対応など

【要員】:各領域1~2名程度

人事給与SSC BPRプロジェクト(分析フェーズ)

グループ会社複数社の人事給与業務を請け負うSSCにおいて、各社ごとの個別運用ルールが多岐に渡り、業務繁忙期は非常に多くの人員が必要となっていることを受け、現行業務の問題点整理・改善策の立案を実施するプロジェクト。
分析フェーズとして、各社ごとの人事・給与に関する現行業務を調査し、問題の所在及びその原因可視化を推進して頂きます。

【役割】
現行業務調査担当

【作業内容】
・業務担当者への現業務ヒアリング
・プロセスフローの作成及び問題点整理(一般的な業務プロセスを念頭に、現在の業務とのGAPを洗い出し、問題点の有無・原因を特定)

人事業務(部門内異動等)改善支援

事業部門内における各種人事業務のプロセス改善・ツール整備支援を行う
※例:事業部内で管理すべき情報と本社人事からの要請により管理している情報が混在しており情報管理・フローが複雑化している部門内異動における決裁フロー効率化・精度向上を実現する

【作業内容】
事業部人事担当者と協働のうえ、以下を推進
・属人的なアナログ運用となっている、部門内異動・研修運用等のオペレーションフローの整理・効率化を行う。(関係各署へのヒアリングを実施し、現状フロー精査、課題整理のうえ、To-Be業務フロー・ルールの整備・作成を行う)
・効率化のためのツール作り(G Suite スプレッドシートを活用した効率化を想定しているためクエリ要件の整理、クエリツール作成)を行う

給与BPO導入ユーザ支援(移行・テストフェーズPMO)

給与BPO導入プロジェクトの移行・テストフェーズにおける、ユーザ側PMO

【役割】
現行システム(COMPANY)から給与・勤怠関連の業務・システムをアウトソース化するプロジェクトの移行・テストフェーズにおいて、ユーザ側PMOとしてテスト計画・テスト仕様(業務仕様)取り纏め推進を担当

【作業内容】
・受入テストのテスト計画立案、テスト仕様(業務仕様)取り纏め・旗振り
・並行稼働ユーザ側体制への新業務のトランスファー等

人事評価運用におけるチェンジマネージメント支援

Workday上での評価運用実施するにあたり、クライアント側へ本人事領域のチェンジマネジメント支援を実施する。

【作業内容】
・Workday(人事クラウドシステム)業務プロセスに基づくユーザーマニュアル作成
・チェンマネ活動(説明文書作成、説明会アレンジ、アナウンスメント等コミュニケーション)実施

【稼働率50~100%応相談】タレントマネジメント構想策定・パッケージ選定支援

タレントマネジメント推進に際しての構想策定実施および、タレントマネジメントシステムのパッケージ選定支援

【役割】
・タレントマネジメント要件整理
 -プロセス整理
 -管理データ項目整理
 -権限要件
・RFI作成支援
・RFP作成支援

人事給与タレントマネジメントシステム導入

人事給与、タレントマネジメントシステム導入プロジェクトにおいて、プロジェクト全体のPMOおよびタレントマネジメント(サクセッションプラン)領域の要件定義をおこなう。

【役割】
・PMO:導入ベンダ側(2名)
・タレントマネジメント(サクセッションプラン)の要件定義担当(リーダー:1名、メンバ:1名の計2名)

【業務側支援】勤怠システム導入

勤怠システム導入にあたり、SSCサイドの立ち位置で、要件資料作成・各種ドキュメント作成・SSC内の会議運営などを行う。

【役割】
 SSCサイドの業務支援(1名)

【領域】
 勤怠領域など

【作業内容】
・シェアードセンタを支援する立ち位置で、要件定義資料作成・各種ドキュメント・業務手順書作成・受入テスト実施・会議運営などを実施する。

勤怠システム構想策定

大手企業向けの基幹システムリプレース案件における勤怠領域の構想策定を行う。勤怠業務の新要件の整理、RFI、RFP提出、パッケージ及びベンダーセレクションを行う。

【役割】
勤怠領域における、新要件整理
RFI/RFP作成

【作業内容】
勤怠システム再構築の為に、目的、あるべき姿、新業務をヒアリング・明確化したうえで導入パッケージ、ベンダーを選定する支援を行う