人事業務BPO導入支援(採用・入社オペレーション業務設計担当)

人事オペレーション業務の効率化を目的とした人事業務BPOプロジェクトにおける、BPOベンダサイドの業務領域別(採用・入社オペレーション)の設計担当者を募集する。
※BPOベンダサイドの業務運用チームは、マニラ拠点での対応となる。

【作業内容】
・クライアントの現状業務プロセス分析(工数分析、業務フロー作成)
・BPOベンダマニラ拠点移管後のToBe業務プロセス設計(業務手順書作成)
 ※手順書作成はマニラメンバーが実施するが、クライアントヒアリングに同席し、ヒアリング結果が反映されているかをレビュー
・業務領域別課題・リスクの洗い出しとつぶしこみ

【採用・入社オペレーション担当業務】
・人材募集・選考プロセス~入社オンボーディングが対象スコープとなる予定

人事業務BPO導入支援(従業員コンタクトセンター業務設計担当)

人事オペレーション業務の効率化を目的とした人事業務BPOプロジェクトにおける、BPOベンダサイドの業務領域別(従業員コンタクトセンター)の設計担当者を募集する。
※BPOベンダサイドの業務運用チームは、マニラ拠点での対応となる。

【作業内容】
・クライアントの現状業務プロセス分析(工数分析、業務フロー作成)
・BPOベンダマニラ拠点移管後のToBe業務プロセス設計(業務手順書作成)
 ※手順書作成はマニラメンバーが実施するが、クライアントヒアリングに同席し、ヒアリング結果が反映されているかをレビュー
・業務領域別課題・リスクの洗い出しとつぶしこみ

【従業員コンタクトセンター担当業務】
・身上異動申請や育休申請等の人事関連イベントの申請・問い合わせが対象スコープ
※人事以外のIT部門や経理部門等の各種申請・問い合わせはスコープ外

【高単価】人事給与システム導入Go-Liveサポート(ユーザサイド:業務設計・運用移行サポート)

人事給与システム導入プロジェクトにおけるGo-Liveサポートとして、ユーザサイドの立場で、システム機能品質の向上および業務運用ルール整備を推進頂きます。

【プロジェクト概要】
現行システム:SAP-HCMから新システム:POSITIVEへ刷新(グループ複数社導入)するプロジェクトとなり、22年8月に本格稼働予定。(複数社は既に稼働済み)
稼働タイミングでは、給与計算等の直近で必須となる機能群に対する最低限の品質担保がされた状態での稼働となる見込みで、新システムにおける業務運用の詳細が詰められていない状況。

【役割・作業内容】
上記状況を踏まえて、業務設計・運用移行サポートとして、以下を推進。
・給与計算・税・社保関連の機能についての機能品質向上(システム機能仕様不備等の洗出し、導入ベンダーとの連携)
・システム機能の特徴・制約も踏まえた業務運用の詳細整理・業務ユーザ説明(チェンマネ含む)・マニュアル等の各種ドキュメント整備
・稼働タイミングで品質担保ができていない賞与・年末調整等の機能群のUATユーザ支援

【複数名募集】スキルディクショナリ整備&職種別スキル定義

電機系企業における職種別スキル定義を行うべく、以下3名を募集します。
※3名(うち1名は3名を取り纏め可能なマネジメントスキルを持つ人材が望ましい)まとめて体制として提案頂けるのが望ましいですが、1名単位でのエントリーも可能です。
※また、短期集中型案件のため、3名ともに100%稼働を想定していますが、体制での提案の場合は、50%×6名等といったフレキシブルな提案も相談可能です。

①ITのスキルディクショナリ作成担当
iCDやお客様情報をinputとして、作成済みの技術系スキルディクショナリと体系をそろえた、IT系スキルディクショナリを作成し、お客様と合意する。

②事務系のスキルディクショナリ作成
一般情報やお客様情報をinputとして、作成済みの技術系スキルディクショナリと体系をそろえた、(営業等を含む)事務系スキルディクショナリを作成し、お客様と合意する。

③ジョブとスキルの紐づけ
作成済み・中のスキルディクショナリと、お客様作成中のジョブ一覧(60~70を予定)をinputとして、ジョブとスキルの紐づけ表を作成し、お客様と合意する。
(まずは作成済みの技術系を優先し、IT・事務系が完成次第、両担当者と協力し、ジョブ-スキル紐づけを実施。)
(必要に応じ、スキルディクショナリ側を改定)

人事制度変革プロジェクト(プロジェクトリード)

人事制度変革プロジェクトにおける、新人事制度の詳細設計フェーズをメインコンサルタントとしてリード頂きます。
※プライムファームのPM関与もございますが、検討自体をリードできる人材の募集となります。

【テーマ・スコープ】
等級・評価・報酬制度設計/制度運用

【期待役割/必要スキル】
・人事制度(等級・評価・報酬設計)についての知識/経験
・経営層のコンサーンの整理/分析の上、コンサーンを取り除く案、説明方法のアイデア出し
・ディスカッションに向けた論点出し、資料作成のための論理思考
・ディスカッションを踏まえた落とし所の見極め/とりまとめ
・お客様との合意形成に向けたコミュニケーションスキル
・プライムファームのコンサルタントメンバーを活用した業務遂行

※お客様にて整理している制度設計方針から人事制度設計に落とし込むだけでなく、設計の選択肢やメリデメを論理的に示しながら経営層を巻き込んで、合意形成を支援していくことが必要な案件となります。

企業統合における役員報酬制度設計案件

・3社の企業統合(統合後規模500名以上1000名未満)に向けて、新役員報酬制度の設計を行う。人事部長と適宜連携を図りつつ、討議資料作成、会議ファシリテーションまで、プロジェクト作業全般をご担当頂きます。
※未上場企業

【作業内容】
・課題ヒアリング、論点整理・方針策定
・報酬シミュレーションなどの実務作業
・討議資料作成
・会議ファシリテーションなど

【長期想定】COMPANY運用保守マネジメント

クライアントIT部門の担当として、ベンダーが実施するCOMPANY(人事、給与、ESS)の運用保守をマネジメントする。
主に、CRや障害時のベンダーへの指示とエンドユーザーや人事部とのコミュニケーションを行う。

【長期想定】グループ要員計画&人事企画PMO

グループ会社全体を管轄するグループ人事(戦略人事推進役)の立ち位置として、複数事業を抱えるなかでの組織再編や人件費最適化、要員配置(適所適材配置)を推進。
各カンパニーの人事担当と調整しながら、採用、育成、定着それぞれの課題と対策を検討、推進して、事業目標を達成する組織を構築を支援。
また、人事企画PMOとして、施策の企画立案や実行をアドホックにサポートする。


グループ人事企画として下記の企画・運用支援およびカンパニー人事担当との調整・折衝を含めて、アドホックに対応する
・各事業KPIと連動した要員計画(採用、育成、配置)
・全社のフレキシブルな経営戦略に対応できる要員計画モデル構築
・人件費関連予算最適化のための分析・課題抽出
・効率的なデータ管理・運用方法企画(Workday/ダッシュボード)

グループ要員計画&人事企画PMO

グループ会社全体を管轄するグループ人事(戦略人事推進役)の立ち位置として、複数事業を抱えるなかでの組織再編や人件費最適化を推進。
各カンパニーの人事担当と調整しながら、採用、育成、定着それぞれの課題と対策を検討、推進して、事業目標を達成する組織を構築を支援。
また、人事企画PMOとして、施策の企画立案や実行をアドホックにサポートする。


グループ人事企画として下記の企画・運用支援およびカンパニー人事担当との調整・折衝を含めて、アドホックに対応する
・人件費関連予算最適化のための分析・課題抽出
・各事業KPIと連動した採用・育成計画
・全社のフレキシブルな経営戦略に対応できる要員計画モデル構築
・効率的なデータ管理・運用方法企画(Workday/ダッシュボード)

人事制度変更に伴うグローバルジョブカテゴリー統一&兼務整理プロジェクト

グループ全体での人事制度の変更を予定している複数カンパニー、リージョンにまたがるジョブカテゴリを統一する。

※具体的には、IT系職種に関してジョブ型雇用制度を国内に導入するための制度整理&人事システムへのつなぎ込みのための業務整理を実施予定

また、兼務業務のアサインが発生し、複雑な運用となっているため、兼務業務に伴うルールや運用を整理をあわせて実施が必要となる。

※グループの海外法人では既にジョブ型雇用を適用しているため、ゼロベースで検討するのではなく、海外法人のジョブ型雇用制度をベストプラクティスとして、ジョブ型導入に向けて日本固有の課題整理と対応方針の検討を進める形となります。

【役割】
上記案件のマネージを担当頂きます。